市貝町観光協会オフィシャルサイト

観光案内所:道の駅サシバの里いちかい まちおこしセンター内
TEL 0285-68-3483

『サシバの里帰り』 純米吟醸ラベル等デザイン募集のお知らせ

栃木県の東部に位置する市貝町は、面積約64㎢、人口は約1万2千人の小さな町です。そして、絶滅危惧Ⅱ類の猛禽類『サシバ』の生息密度が日本一とされています。市貝町の中・北部には丘陵地が多く、そこに小さな田(谷津田)が連なっています。丘陵地に食い込むように谷津田が多数あることで、餌となる小さな動物も多いことから、サシバにとって絶好の繁殖地となっているのです。
しかし、近年、市貝町でも水田の耕作放棄が進み、生態系が変化しサシバの生育状況も悪化しつつあります。
市貝町では、サシバや里山を保全しながら、農業や地域振興を進めていくための一歩として、1872(明治5)年創業の地元酒造『惣誉酒造』と協力し、日本酒『サシバの里帰り・純米吟醸』を製造します。
この酒には、サシバが安心して帰ってこられる里山を守り保ち続けたいという願い、そして夢を追い上京した若者たちや市貝町に関わる人々がこの酒を口にしたとき郷愁を感じ、思わず故郷に帰りたくなるような温もりのある『酒』と『町』づくりをしていきたいという想いが込められています。
そこで私たち市貝町の日本酒『サシバの里帰り・純米吟醸』のラベル及び化粧箱のデザインを、デザインコンテストを実施し公募にて決定します。たくさんのご応募お待ちしております。

募集要綱等の詳細は、こちらをご覧ください↓。

https://www.town.ichikai.tochigi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=48951

サシバの里帰り2

 

 

▲ ページの先頭へ